センチュリー21みのり開発 > みのり開発株式会社 松戸店のブログ記事一覧 > 境界確認と越境物

境界確認と越境物

≪ 前へ|松戸市で住宅を購入して同居や近居をお考えの子育て世帯を応援します!   記事一覧   旗竿地のメリット~松戸市樋野口の売地|次へ ≫

境界確認と越境物

カテゴリ:不動産売買のマメ知識

最近の土地(または土地付き建物)売買の際は、地境に争いがないことを証明し、境界標を明示して引き渡します。

測量図が法務局に備え置かれていない土地、またはその測量が古い場合などは確定測量をします。

※確定測量・・・隣接している土地の所有者の立ち会いのもと境界線を明示し、双方で署名捺印します。


境界標を明示できない場合もあります。

本来、石杭での明示が多いのですが、その杭の上にブロック塀が積んであるケースもあります。
その場合、ブロックや工作物の上にアルミ板でできているプレートに矢印が印字されているものを貼付あるいは鋲で境界点を明示します。


測量により越境物があることが判明する場合もあります。

地下には排水管などが越境し、埋設されている場合があります。
地上の場合、樹木の枝などの越境もあれば、樹木の成長により幹が太くなり越境したり、またはその幹によってブロック塀が押されて越境するケースもあります。
また、雨樋が越境しているケースもあります。


境界標は必ずしも見えるところにあるとは限らないのです。



最近、塀の上に目隠しのフェンスを取りつけようとしたお客様宅で、アングルが5cm越境していた例がありました。
その是正のためには、本来越境している側の所有者が越境物を除去するのですが、その方法や費用負担の関係でスムーズにいきません。




今回の事案では、売却の為に時間がなかったので、越境されている土地の所有者がその費用を負担しました。






過去には、仲介物件を確定測量したところ、隣地との擁壁が30mに渡り2cm越境していたケースもありました。

すぐに是正するのは難しいので、将来建て直しの際は正しい位置に積み直しをする旨の覚書を作成し、署名捺印をお願いに伺いました。
その所有者の方は250万円の費用をかけ、直ちに是正して下さった事がありました。

売買契約の際には地境に争いがないことを証明しなくてはならず、木の枝一本でも越境してはいけません。

費用については本来は越境している側が負担しなければならないのですが、

実際は双方の取り決めで行われることが多いようです。

我々仲介業者が、その交渉のお手伝いをすることが多くあります。


不動産取引の際は、慣習や法律などが複雑に関わってくることが多くあります。
トラブルに発展してしまう事もありますので、信頼できる不動産会社に依頼するのが一番です。
そんな時はみのり開発まで是非ご相談ください。



お困り事はみのり開発 鈴木まで。

確かな経験と実績で複雑な案件を解決します。

≪ 前へ|松戸市で住宅を購入して同居や近居をお考えの子育て世帯を応援します!   記事一覧   旗竿地のメリット~松戸市樋野口の売地|次へ ≫
  • 売却査定
  • スタッフ紹介
  • ブログ
  • 賃貸物件はこちら
  • 総合ウェブサイト
  • オーナー向け専門サイト
  • リノベーション専門サイト
  • モバイルバナー
  • 会社概要

    会社概要
    みのり開発株式会社 松戸店
    • 〒270-2241
    • 千葉県松戸市松戸新田425-4
    • TEL/047-368-1511
    • FAX/047-362-0696
    • 千葉県知事 (8) 第8884号
      建設業許可 千葉県知事許可(般-26)第30090号
      賃貸住宅管理業登録 国土交通大臣(1)第3741号
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

センチュリー21みのり開発松戸店 最新記事



センチュリー21みのり開発松戸店

カフェをイメージしたくつろぎの店舗です。 不動産のご相談ならどんなことでも! 是非お越しください。

スタッフ情報を見る

トップへ戻る